Hit Enter to search or Esc key to close
Blog thumbnail

バルセロナから鉄道旅

バルセロナを拠点に巡れる街

ガウディの街として知られるバルセロナ、多くの人々が行くことを夢見ているのではないでしょうか?今回のブログでは、バルセロナが位置するカタルーニャ州内の都市をもっとたくさん旅するため、旅行に役立つヒントをご紹介いたします。ここでは人気のある公共交通機関の1つ、鉄道に焦点を当てていますので、このブログを読んだ後、きっと新しいアイデアで持ち、視野を広げてプランを立てられるでしょう。

さて、他のカタルーニャの都市と言われて、パッと思い浮かべられる著名な街は歴史的建造物の多いジローナとタラゴナではないでしょうか。

そこには何があるの?

今回知れる旅行のヒントとは?

さぁ、スペイン第二の街からの電車の旅とこれらの街のヒントを学んでいきましょう!

スペイン国鉄RENFE

スペインの国営企業、RENFEは旅客列車と貨物列車を運行しています。「レンフェ」という名前は、1941年1月24日のスペイン鉄道の国営化の前身、旧スペイン国立鉄道ネットワークRENFE(Red Nacional de los Ferrocarriles Españolesの頭字語)の名前が元になっています。

新幹線を始めとする電車の切符はレンフェのウェブサイトで購入できます。往復チケットや早割などいくつかの割引があり、空席によって価格が変動(時には半額以下になることも)するため、格安チケットで旅する最善の方法は早めに旅行日を決めること。また海外のクレジットカードも対応しており、購入後はeチケットがメールにて送られてきます。

バルセロナから鉄道旅
スペインの高速鉄道 AVE

旅行者にとって電車移動は、時間の節約にも本当に役立ちます。もちろん、バルセロナから電車で旅行するのも便利です。例えば首都マドリードまでは3時間以内で移動でき、さらにこれは鉄道の利点ですが、駅が都心に位置しているため空港からの移動時間が大幅に削減できるため、すぐに市内の好きな場所へ行けるので大変効率的です!

カタルーニャ州について知ろう

バルセロナはガウディの街として知られていますが、到着後最初に気付くことは山や海に囲まれた多様な風景があることです。実際地中海が小説や雑誌によく登場しています。海はイベリア半島の南側の海岸全体と繋がり、地元の人々の性格にも影響を与えてきました。もちろん文化を形成した多くの文明と習慣の始まりであったと言うことができ、こうして今日まで独自の言語、カタルーニャ語を始めとする複数の言語を含む歴史を織り交ぜてきたのです。

海だけではなく、北部にはカタルーニャのピレネー山脈が自然の国境として堂々とそびえ立っています。ここでは田舎の世界が新しい訪問者と共存し、18の自然公園あります。

バルセロナから鉄道旅
コスタ・ブラバの美しいビーチ

実際のところカタルーニャ州周辺を訪れるといつも新しい発見があります。一度に全てを見ることはなかなか難しいですが、そうであっても選択肢をたくさん持つことができます。ここは簡単に旅行できる小さな地域。公共交通機関を利用して北から南へ移動できます。組み合わせは無限大、ビーチと山、都市と田園地帯、2つの都市を組み合わせ…旅行に差し色を与えます。

タラゴナ

カタルーニャには訪れるべきたくさんの場所がありますが、今回は鉄道旅のヒントを活用するべく、バルセロナから電車で行ける2つの都市を選択いたしました。どちらも歴史的な街、独自の文化として知られている訪れる価値のある場所です!!

最初に紹介させていただく都市は、カタルーニャの最南端の大きな街であるタラゴナ。温暖な気候のおかげで、年間平均気温は18ºC(夏は25ºC、冬は12ºC)、きれいな黄金の砂と独特の芸術的および建築遺産、きれいなビーチはユネスコの世界遺産に登録されています。ここはヨーロッパで最も重要な観光の中心地の1つです。

それでは街の歴史を簡単に見ていきましょう。ローマ人がイベリア半島に到着した際、領土に植民地を設立し、スペイン東海岸で最も重要な地タラッコを作りました。植民地は紀元前217年に設立され、交通の要所であったことも功を奏し、後に重要な権力の中心となります。そのためこの地にはこの美しい自然環境を背景に歴史に関連する建物がたくさんあるのです。

バルセロナから鉄道旅
水道橋は唯一上をあることが許されています

設立から2,000年経った我々の時代でも、これらの生き残った素晴らしい遺産を鑑賞することができます。ローマ時代の古い壁に沿って散歩したり、かつての集会場に行ってみたり、ローマ時代の水道橋の上を歩いたり、円形劇場の中を散策したり…。特に地中海の青い色を背景にしたローマの円形劇場は市内での必見ポイントの一つです。

バルセロナから電車で行く際、ローカル線が毎時間出ているので、手軽に利用することができます(チケットは5,25€)。乗車時間は約1時間!高速鉄道のAVEで行くと、市内中心部から遠く離れたカンポ・デ・タラゴナ駅に到着するので要注意。この駅から市内に移動するためには、バスや普通電車の乗り換えが欠かせませんので、切符を購入するときは必ず行き先を確認してくださいね。

ジローナ

2つ目の場所はカタルーニャ州で興味深い街の1つ、ジローナ。2つの堅固な砦、要塞と中世地区を通して、2,000年以上の歴史をもつ街を散策することができます。

市内で見つけられる要塞は現地でフォルサ・ベジャ(Força Vella)と呼ばれ、ローマ時代に創設され、中世時代(14世紀〜15世紀)に城壁の拡張工事が行われました。今日まで生き残った数多くのモニュメントに街の芸術的遺産が保存されています。街の必見ポイントはその美しい通りとガッレリアのある広場が印象的な古いユダヤ人地区です。

バルセロナから鉄道旅
赤い橋からの眺めは必見

またこの街の料理は地元の食材とクラシカルなレシピを使用した伝統的な料理とモダンな料理の組み合わせが特徴で、その卓越した多様性で知られています。市内ではカタルーニャ料理、地中海料理、市場、特別な日にいただきたい料理など、幅広い料理を提供するレストランがあります。 今や街の美食は国際的な品質モデルとなり、有名なレストランマガジンで世界のベストレストランとして紹介されている、ミシュランの星を獲得したレストラン、エル・セラー・デ・カン・ロカ(El Celler de Can Roca)があります。

もし食べるべきものを一つ選ぶなら、地元スイーツであるチュチョ(カタルーニャ語ではxuixo)。クレマカタラーナを詰め、円筒形のコロネのような生地をオリーブオイルで揚げたものです。仕上げに砂糖でコーティングしているため、フォトジェニックなお菓子。ホットコーヒーや紅茶と共にいただけると舌に甘い味が残りすぎず、最高の休憩時間になります。

チュチョの作り方を解説しています

バルセロナから鉄道で旅をする場合、毎時間発車している電車で1時間10分移動します。チケットもわずか8.4€で入手できるので、コスパもいい日帰り旅行が可能です。

今回のブログ投稿はお気に召しましたでしょうか?ぜひご友人にもシェアし、ンダブログからより多くのヒントを学びましょう!地元の視点から街中で楽しむヒントを発見するためにツアーにご参加いただくこともできます。パンダクーポンで10%の割引をゲットしましょう!

クーポン: JAPAN10

Facebookをフォローして最新情報をゲットしよう!

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

We use cookies to give you the best online experience. By agreeing you accept the use of cookies in accordance with our cookie policy.

Privacy Settings saved!
Privacy Settings

When you visit any web site, it may store or retrieve information on your browser, mostly in the form of cookies. Control your personal Cookie Services here.


In order to use this website we use the following technically required cookies
  • wordpress_test_cookie
  • wordpress_logged_in_
  • wordpress_sec

We use WooCommerce as a shopping system. For cart and order processing 2 cookies will be stored. This cookies are strictly necessary and can not be turned off.
  • woocommerce_cart_hash
  • woocommerce_items_in_cart

Decline all Services
Accept all Services